東雲 諒子。 十三機兵防衛圏プロローグ 感想

諒子 東雲

🤫 十三機兵防衛圏の過去と未来の時代はそれぞれ独立した平行世界。

8
諒子 東雲

⚒ まず始めた瞬間に食パンを咥えながら「遅刻遅刻~!」と通学路をダッシュする女子高生をこれでもかと見せ付けられる。

諒子 東雲

🤩 本作は2019年11月28日に日本で発売された。 2025年が怪獣に襲撃された際に郷登に救出され、1985年では普通の女子高生として生活していた。

13
諒子 東雲

💓 2064年の戦闘では沖野自身も十郎や関ヶ原と共に機兵で戦っていたが、破れた後は1944年に転移・潜伏していた。

18
諒子 東雲

☕ ツインテール ミサイルやガトリング砲を用いた遠距離攻撃に特化した怪獣。 鷹宮編での行方不明になっているのは、未来に行ったものの、帰ることができないのが原因のようです。

11
諒子 東雲

😙 タイトル通り13人の少年少女が機兵に乗り、人類の未来を守るために未知の敵と戦うストーリーとなっています。

10
諒子 東雲

✍ 網口愁・如月兎美 突然2人同時になってしまって申し訳ないが、この2人だけはどうしてもまとめたかった。

6