ミラン 対 インテル。 インテル対ミラン:マッチプレヴュー

インテル ミラン 対

👋 ミランのCBに対してはルカクとL・マルティネスが警備、ダブルボランチは両インサイドハーフで見るようにし、T・エルナンデスにはハキミが、アレクシス・サレマーカーズにはイバン・ペリシッチ、アンテ・レビッチにはミラン・シュクリニアル、ハカン・チャルハノールにはマルセロ・ブロゾビッチ…基本的にはこの形で、奪ったらシンプルに縦へ展開しカウンターへ繋げている。

16
インテル ミラン 対

🙏 インテルのミラン・シュクリニアル(左)とボールを競るACミランのフランク・ケシエ(2021年1月26日撮影)。

4
インテル ミラン 対

📞 ゴールを喜ぶACミランのズラタン・イブラヒモビッチ(左、2021年1月26日撮影)。 この時ルカクのことを「ロバ(Little Donkey)」と言っていたようだ(ちなみにブードゥー教は宗教と規定されることもあるが、教義や教典などもないため民間信仰といった方がいいらしい)。 レビッチはピッチ上の様々なところに現れて大活躍。

4
インテル ミラン 対

🙂 イブラヒモビッチへ放り込み、そこで何かが起きて得点に結びつくことはあっても、ハイプレスを脱する、あるいはブロックを壊すその他のパターンは極端に少ない。 そのアタランタ戦の苦い記憶を消し去るためにも、現地時間26日のコッパ・イタリア準々決勝、インテル戦では何としても勝利を手に入れたかった。 イブラヒモビッチは相手を挑発することもあるし、その挑発に乗っかることも良くある。

10
インテル ミラン 対

🖐 その後シモン・ケアーがプレー続行不可能となるアクシデントに見舞われたものの、32分に先制弾を奪取。 ここで勝つか負けるかで、今後の運命は大きく変わりそうだ。 プレミア [2月24日 8:31]• セリエA [3月1日 9:27]• 過去の対戦 インテルとミランがセリエAで対峙するのは土曜日で173回目となる。

インテル ミラン 対

⚔ ベルギー [3月1日 7:01]• ブンデス [2月22日 9:48]• ユベントスのジョルジョ・キエッリーニと1vs1でやり合う必要がある場合はルカクが1試合を通してその役目を引き受けるし、相手がガチガチに守りを固めてきた場合は、ルカクがペナルティエリアの中で体を張る。 先日のアタランタ戦ではドゥバン・サパタに「そんなにPKが欲しいか」と言われ、「お前のキャリアよりも多くのゴールを決めている」と返している。

11